転職よりも副業ネットビジネスをオススメする3つの理由

   

 

どうもこんにちは、スケです!

 

家庭を守るために不満を持ちながらも毎日会社に通い

一生懸命働くサラリーマンの姿はホント素晴らしいです!

 

しかし今の世の中転職経験がない人の方が

珍しいぐらいになってきていますね。

 

今回は「転職するぐらいなら副業でネットビジネスしましょうよ!

という想いをお伝えするべくタイピングしています(^^)

 

もし副業禁止の会社ならコッソリと実践する

必要はありますけどね。笑

 

 

勤めている会社に満足して働いている人なんて

実際ほんの一握りではないでしょうか?

 

・給料が少ない(上がらない)

・休みが取れない

・人間関係が悪い

 

企業に属している以上悩みは尽きないものです。

 

 

僕自身普段の生活に満足はしていますが、

会社員生活には満足できたことは一度もありません

 

結果、自由度の高い副業ネットビジネスを選択し、

毎月残業代を遥かに凌ぐ副収入を得ています。

 

 

不満を持ちながら限界になるまで会社に通い続けて、

 

「辞めて他の会社に移ればきっと…」

と希望を抱いて転職していく人は少なくないです。

 

 

でも僕は「ちょっと待った!」と

声を大にして言いたいわけですよ。

 

 

ということで今回は、

 

転職するよりも副業に勤しんだ方が良い3つの理由

についてお話していきたいと思います。

 

 

 

転職すると変わること

 

まずは一つお聞きしたいのですが

転職をすると何が変わると思いますか?

 

給料が増える?

休みが増える?

人間関係が良くなる?

 

 

でも実際はきっとこう。

 

給料 … 普通の転職ならきっと給料は20万そこそこから

休み … 意外と完全週休2日制の会社は少ないことに気づく

人間関係 … 一から構築し直しなので悪くなる可能性も

 

 

希望を打ち壊す様で申し訳ありませんが

上記のことは目を背けられない現実なんです。

 

 

ましてや他業種への転職で会社のルールや仕事を

1から覚えなおすなんて状況だったら

 

最初のうちの苦労は計り知れませんよね(^^;

 

 

ですので僕は少しでも仕事に慣れている環境下で

自宅にてネットビジネスをすることを

強くオススメしているわけです。

 

 

 

理由1)生活リズムを維持できる

 

転職より副業をオススメする1つ目の理由は、

生活リズムを大きく変えずに収益だけを増やせる点です。

 

 

今サラリーマンとして定刻で働いているのなら

1日の生活リズムが出来上がっていると思います。

 

でも転職するとその生活リズムが

大きく変わってしまうかもしれません。

 

 

良い意味で就業時間に変化があればいいんですが

ほとんどの場合は次の会社に入社してみるまで分からないですよね。

 

 

実際に僕も派遣社員を扱う会社の営業職に転職をした時、

 

最初は『定時で帰れる』という約束でしたが

蓋を開けてみると話は違っていました。

 

 

何故か週に二回、会社から車で2時間ほどかかる場所へ

派遣スタッフを迎えに行って、就業先へ送迎するという

謎の無賃金労働が追加されてしまいました…

 

もう一度言います。

無賃金です(^^;

 

 

仕事が18時に終わってからその場所に向かい、

送迎が終わって直帰、家に着けるのは23時前です。

 

「やってられるか!」と叫びたくなりましたね。笑

 

 

一方今の環境で残業を減らしてなるべく早く帰宅し

ネットビジネスに取り組めば、

 

生活リズムを変えず『給料+ネットビジネスの収益』と

収入だけを増やすことが可能です!

 

 

簡単に言うと、

残業代を諦めてその時間を副業に充てる」ということ。

 

絶対的にその方が稼げるのでオススメです(^^)

 

■関連記事はこちら

会社の残業時間を上手に短縮する方法

 

 

 

理由2)個人ビジネス=前進できる

 

もう一つの理由は、転職より

ネットビジネスを実践する方が前進できるということです。

 

 

僕自身、転職を数回経験してこう感じる様になりました。

 

転職=現状維持

 

転職って新たな気持ちでスタートしますが

結局のところ現状維持だと思うんですね。

 

 

なぜなら次の職場で今までと違う環境に身を投じて

新しい事をたくさん覚えたとしても、

 

スキルとしては蓄積されますが

それによって給料は変わらないですし

 

結局はふりだしの「転職したい」気持ちに

戻ってしまうことが多いんです。

 

 

何故そうなるか分かりますか?

 

オレがこの会社を変えてやる!!

という責任感バリバリの社員が日本には極めて少ないからです。

 

結果コンビニの駐車場やマンガ喫茶で時間をつぶす社員で

溢れかえるというわけです(^^;

 

 

またどれだけ苦労しても大した昇給を望めない環境

そうさせているとも言えます。

 

一部『社員第一主義の優良企業』を除き

 

いかに労働者には安く働いてもらい、

会社に最大限の利益をもたらしてもらうか

 

ほとんどの企業はこれしか望んでいませんからね。

 

 

先ほどの時間を潰す営業社員も働いているうちに

それが分かってきたから必死にはなりません。

 

同じ時間だけ働けば毎月同じ給料をもらえるわけですから。

 

保身に走る=現状維持』という構図の出来上がりです。

 

 

でも個人で行うネットビジネスでは

全責任は自分にある為必死になります。

 

新しい事を覚えてもたいして給料に反映されない会社員に比べ、

新しいことにチャレンジして覚えれば覚えるほど

収入が増加していきます

 

どんどん前進していくことが出来るというわけです!

 

 

自分は転職しても何も変わらないな…

と感じる人にこそネットビジネスで成功体験を積んでもらいたいですね。

 

きっと今まで感じたことのない感動が待っていますよ(^^)

 

 

 

理由3)お金がかかる

 

多額の費用を伴うものということも

転職をオススメしない理由の一つです。

 

 

転職経験者の方でしたら分かると思いますが、

 

口では簡単に「転職する」と言っても

実際は色んな費用が発生しますよね。

 

 

例えば、

 

・面接の為の交通費

・スーツ一式の準備(クリーニング代)

・履歴書・証明写真

・新しい業種の勉強代(書籍等)

 

 

などなど

 

挙げだすとキリはないですが、

かなりお金を使う場面は多くなってきます。

 

 

転職にかかる費用っていくらぐらいだと思います?

なんと平均37万円かかると言われています。

 

実はとてもお金がかかるものなんですね。

 

 

僕たちはお金を稼ぐ為に働きますが、

 

貯金を切り崩してまで転職する必要があるのか?

と自問すると

 

ホント何のために転職するのか分からなくなります(^^;

 

 

副業としてネットビジネスを始めれば、

 

必要な費用は『ネット環境』と『周辺機器』、

または『数百円で登録できる有料サイト』ぐらいのものです。

 

 

全くパソコンも持っていない状態からネットビジネスを

やる方は少し多めにスタート経費がかかってしまいますが、

 

仮に6~7万円のノートパソコンを新たに購入しても

頑張り次第でそれ以上のリターンが必ずありますので、

決して無駄な出費ではありませんね。

 

 

お金を使う場面では、

 

誰の為に・何のために投資するのか

も是非意識してみてくださいね!

 

 

 

ただし最後にこれだけはお伝えしておきます。

 

今回の内容は『不満はあるけど我慢できる範囲』の

就業環境にある方へ向けての文章です。

 

 

「このまま続けてたらいつか体壊す…」

「働きすぎて食欲が無くなってきた…」

 

などという危機的状況だった場合は

転職も視野に入れて動いた方がいいと思います。

 

 

くれぐれも無理してまで今いる環境に

固執しないようしてくださいね。

 

 

痩せ細った上司
働く』とは辛い環境でも耐え凌ぐことだ

 

この様な考え方は絶対に間違っていると僕は思います。

 

 

仕事に支配されない考え方を持っていきましょう!

 

 

 

今回の内容は以上となります。

 

記事の内容についてご質問等ありましたら

お気軽にお問い合わせください(^^)

 

それでは本日も最後までお読みいただき

誠にありがとうございました!

 

 

 

 - マインドセット , ,