〜eBay輸入ビジネスで貯金ほぼゼロからマイホームを建てたスケのブログ〜

中古せどりで商品の販売価格が倍増する4つの簡単な方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは、スケです。

 

今回はせどりの中でも中古せどりに焦点を置いて

より商品が売れやすくなる方法と、

 

販売価格を簡単に引き上げる方法ついて

シェアしていきたいと思います。

 

どれもとても簡単なことばかりですので

是非日頃から心がけていただき、実践してみてくださいね^ ^

 

それでは早速内容に入っていきましょう!

 

 

 

商品をクリーニングする(購入者を想う)

 

別の記事でも書きましたが中古商品は必ずクリーニングしましょう。

 

また仕入れ元で動作確認がされている商品

再度ご自身でしっかりと動作確認しておいた方がいいです。

 

 

例えば初見の店舗で良い価格帯の中古家電を見つけたとします。

 

モノレートのグラフで検索して問題なく売れそうなら

そのまま仕入れをするべきですが、

 

もしかしたらその商品は

結構な長い期間その棚に置いてあったかもしれません。

 

 

そうすると商品の天面にはもちろんのこと、

 

内部に繋がる隙間や普段あまり見ない裏面にも

ホコリや汚れが付着していることは珍しくないですね。

(店舗によっては常に綺麗にしてくれています)

 

 

もちろんそのままの状態でAmazon FBAに納品することも可能です。

 

でも購入した人はおそらく手にした瞬間に

埃だらけの商品だと知るとガッカリしてしまいますよね

 

全ては「受け取る人のために」というマインドで動ければ

自ずとそれが利益となって帰ってきます

 

 

例えば簡易的だとしてもクリーニングすることによって

商品のコンディションをワンランクアップさせることができれば、

 

一番分かりやすくダイレクトに利益となって返ってきますよね!

 

上記のランクアップ方法は

僕自身も実証&経験済みですので間違いないです。

 

以前リサイクルショップで埃だらけのアンプを2,980円で仕入れ

掃除して13,800円で販売したという経験もあります^ ^

 

 

物販ビジネス全般にもこれは言えますが

購入してくれる人」のことが見れていないとどうしても、

 

いずれかのタイミングで何かしら綻びが出てきます。

 

よく分りやすいのが評価ですね。

 

Amazonでも評価の数が二桁三桁もあるのに

パーセンテージが80を切るようなセラーを時々見かけますが、

 

販売する姿勢が数字に出ているんだろうな…

スケ

 

と思ってしまいます。

 

 

これに関しては

良い状態の商品を購入者へ届ける

という意識が常日頃からあれば問題ありませんので、

 

必ず頭の片隅にでも置いて実践を繰り返してくださいね^ ^

 

 

 

足りない付属品を揃える

 

先ほど言った商品のランクを上げるという内容にも関係しますが

Amazonで中古品を買いたい人は付属品の有無をとても気にしています。

 

つまり僕たち側が仕入れを行う際に

たとえとても良い状態の商品を見つけても

付属品の欠品があれば出品価格が下がってしまうのは避けられません。

 

そんな時は「商品の型番+付属品名」と

メルカリ・ラクマヤフオク等で検索してみましょう。

 

足りない付属品をどこかから見つけて

付属品完備の状態にしてあげるんですね^ ^

 

結構付属品のみでも手に入れる事は出来ますし

たったそれだけのことですが付属品をそろえてあげれば

ビックリするほど販売価格を上げることができるはずです!

 

 

 

商品を撮影して画像を掲載する

 

中古品を扱う上で必ず行っていただきたいのが

商品の画像を掲載することです。

 

Amazonでは基本的に商品ページにて

公式画像も含めた複数枚の画像を見ることが出来ます。

 

こんな感じの背景が白の綺麗な画像です。

 

しかし中古品となると話は別で購入者は

「新品より安いものが欲しい」と思い中古品』のボタンをわざわざ押します。

 

そして中古出品一覧の中から商品説明をよく読み

画像も確認して本当に説明通りかを目で確かめたら初めて商品を購入してくれます。

 

 

あ、上に一眼レフが写ってますが撮影はスマホで十分ですよ。笑

 

僕はiPhoneでいつも商品画像を撮影していますが

例えばこんな写真が載せられれば普通に売れていきます。

 

 

そして先ほどの付属品に関しても同じで

画像でチェック出来る状態だと確実に売れやすくなります。

 

この辺はヤフオクとも少し感覚が似ていますね!

 

 

例えば同じ商品が似たようなコンディションで並んでいた時

画像ありとなしでは圧倒的に「あり」の方が購入されやすいです。

 

そしていくら状態がコンディションが商品だとしても、

 

もし画像を掲載していなければ

売れるまで想定より時間がかかってしまうこともあります。

 

それだけ購入欲求を持って商品ページを開いた人が

視覚から得る情報によって最終的な決断を下すことは多いんですね。

 

 

 

中古品が売れやすくなる価格の設定方法

 

最後にこれまでの内容も含めて販売する商品の

適正なコンディションと価格決定していきましょう。

 

これは現在の出品者の相場価格と合わせて

モノレートから見れる過去の相場価格参考にしながら決めていきます。

 

 

例えば一つ商品をピックアップして適正販売価格を見てみますね!

 

ONKYOのホームシアタースピーカーです。

 

新品では53,423円、中古では45,700円という最低価格が表示されています。

 

ランキングを見る限り3ヵ月でもまあまあ売れている印象です。

 

しかし最低価格の推移グラフを見てみると…

 

矢印のところ辺り(12月24日前後)から急に中古価格が上がっていますね。

 

続いて最近の最低価格と出品者数の詳細なデータを見てみます。

 

ランキングは少し上がっている箇所はありますが

出品者数も最低価格も変わっていないところを見ると

値上げのあった24日以降は一切売れていないのではないかという予測が出来ます。

 

ではそれ以前のデータを見てみると…

 

分かりやすい様に赤線を引きましたが

ランキングの上昇と同時に出品者数の減少があり

価格にも変動があるところを見る限り、おそらく売れている様子です^ ^

 

中古品は同商品で複数個を出品しているケースがほぼないため

純粋に『ランキング上昇』と『出品者減少』が合っていれば

売れている可能性は非常に高いです。

 

 

相場価格は14,000~23,800円ぐらいですかね。

 

徐々に相場は上がっている印象ですが

14,000~17,000円ぐらいで出品しておけば

おそらくこの商品は1~2ヵ月以内には売れていきそうです!

 

 

以上のことから今現在出品されている

45,700円という最低価格は適正な価格ではないんですね。

 

中古せどりでは目先の販売価格ではなく

しっかり売れた時の価格をしっかり見ていってくださいね^ ^

 

 

 

まとめ

 

中古品は適当に仕入れて販売をしてしまうと

売れるまでものすごく時間がかかってしまうこともあります。

 

逆に販売するのに必要最低限なことをしっかり行っていれば

思っているより早く売れていくこともありますね。

 

今回ご紹介した4つのこと、

・購入者を想いクリーニング

・欠品している付属品を揃える

・商品の画像を掲載

・適正価格の設定

 

これを毎回心がけていけば、モノレートのデータ読み間違えが

ない限り商品は難なく売れていきますので

自信を持ってせどりビジネスを進められますね^ ^

 

 

簡単なことこそ疎かにしてしまいがちですが

是非今回のことに関しては常に心がける様にしてくださいね。

 

 

ではでは今回はこの辺で!

 

ご不明点等ありましたらお気軽にお問い合わせください^ ^

 

それでは本日も最後まで

ご覧いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

物販ビジネスで手堅く月収10万円稼ぐ為の教科書プレゼント中

 

スケのメルマガに登録してくれたお礼として

副業からでも無理なく月収10万円を目指せる教科書

無料でプレゼントしています!

 

是非名刺代わりに受け取ってくださいね^ ^

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください