何故か今一つ成果が出ない時の原因と対策

      2017/02/21

 

こんにちは、スケです!

 

この記事を読んでくれている方の中でも、

 

一生懸命何かに取り組んでいるのに、

なぜかいまひとつ成果が出ないという方は多いのではないでしょうか。

 

 

今回は、

成果が出ない原因とその対策』についてお話していこうと思います。

 

 

実はやっていなかったパターン

 

出来ない理由を探してしまう

 

「さあ、やるぞ!」と気合いを入れてスタートしたはずなのに、

 

継続していく中である日突然

 

やらなければいけない

という義務感にも似た感情が芽生えてしまうと、

 

徐々にその事が苦痛に感じてきて、

自分が楽になるように逃げ場を探してしまいます。

 

 

そしていつしか、何かしらの『実践出来ない理由』を

作り上げてしまうようになるんですね。

 

 

例えば、

・夜9時から11時まで見たいテレビがあるので、

 今日は空いている時間がないから出来ない。

 

・仕事終わりに夜8時から副業をやろうと思っていたが、

 友人に飲みに誘われてしまったので出来ない。

 

 

この様な直前に入った用事を優先して考えてしまい、

 

用事が入ったんだから、出来なくてもしょうがないよね

 

無意識に自分に言い聞かせて諦めてしまいます。

 

 

僕も一時期、用事を入れ込んでは自分に言い訳をし

副業に向き合わないことがありました。

 

 

例えば僕の場合はこうです。

 

・まとめサイトで今日のニュースを確認しないと。

・買ってきた漫画を読まなければ。

・SNSをチェックしなきゃ。

・スマホゲームのログインボーナスをもらわなきゃ。

(起動後、ログインだけで済まずそのままゲームをしてしまう)

 

 

貴重な空き時間を利用しては、

楽な方へ、楽な方へ」と逃げてきました(^^;

 

 

上記のすべてに共通して言えることは、

 

重要度が低く、今すぐにしなくてもいいことなんです。

 

 

『出来ない理由』を考えてしまった時には

 

物事を実践する前に「○○があるから出来ない

と仮に思ってしまった際には、

 

・「本当に出来ないのかな?」

・「実は楽な方へ逃げているだけではないのか?」

 

自分に問いかける習慣を付けてみてください。

 

 

なぜかと言うと、先ほどのお話でもあったように、

 

物事から逃げたいときには、

無意識に何か用事を作ってしまうことがあるからです。

 

 

『急用』と『当初の予定』が重なった時には、

 

その時の優先順位はどちらが上かということを

正直な気持ちで自問自答して、答えを出していくようにしてくださいね。

 

 

ノウハウコレクターになっている

 

もう一つのパターンはやる気があってデスクには向かうけれど、

情報の収集ばかりを行って行動に移そうとしないという場合です。

 

いわゆるノウハウコレクターと呼ばれるものです。

 

 

僕自身もノウハウコレクター経験があります。

 

この状態に陥ってしまうと情報を集めることに満足してしまい、

まったくと言っていいほど行動をしなくなってしまうんですね。

 

ある時は色々な副業に関する無料レポートが

iPadの本棚を埋め尽くしていることもありました(^^;

 

ダウンロードしたはいいけれど、

ほとんど読まずに放置しているノウハウが多かった覚えがあります。

 

 

ノウハウコレクターからの脱却

 

これは単純な話、その状態に自ら気づいて

行動を起こしていくしか方法はないと思います。

 

自身で気づくことが難しいという方は、

そのノウハウを無料レポートとして発行している人に

気づかせてもらうという手もあります(^^)

 

ノウハウをオンライン上に公開している以上、

自分よりもそのことについて詳しく、

また精力的に活動しているであろうことは明白です。

 

そこで本人に直接メッセージを送ってみましょう

きっと考えが変わり行動を起こすきっかけになると思いますよ。

 

 

 

実践しているのに結果が出ないパターン

 

やり方が間違っている

 

次に実践しているのになぜか成果が出ない場合です。

 

毎日一生懸命取り組んでいるのに結果が出てこない場合は、

実はやり方が間違っていたという可能性があります。

 

 

輸入ビジネスで例を挙げると、

 

出品者が過去に出品していた商品を見ていく

『セラーリサーチ』を実践している時に、

 

あまり良い商品を取り扱っていないヤフオク!出品者を

延々とリサーチしてしまう様なことです(^^;

 

 

『儲かる商品』を扱っている出品者は、

その人自身がリサーチで商品を見つけるのが上手く、

 

他にも利益の出る商品を取り扱っていることが多いので

どんどん商品価格を調べて真似していけば良いのですが、

 

 

中にはリサーチが上手くない出品者もいて、

 

そういう出品者の取り扱う商品は、

『いくらリサーチをしても利益が取れない商品ばかり』

ということが多いです。

 

そういった出品者の商品を見ていくことは

生産性の低い作業を続けてしまっているということですので、

そのまま時間の無駄遣いに繋がっていきます。

 

 

なるべく無駄を少なく結果を残したいのであれば、

 

自分より成果を出している人の話に耳を傾けたり手法を真似たりして、

今の自分に足りないところを勉強していくということが大切です。

 

 

もしこれから1つのことを長く実践して

どれだけ経験を積んだとしても、

 

常日頃から『人から学ぶ姿勢』は、

忘れないようにしてくださいね(^^)

 

そういった時には、自分の独学・考え方だけで物事を進めてしまっていないか

今一度やり方を見つめ直してみましょう。

 

 

最初からやってみる

 

意気込みも十分、やり方もバッチリなのに成果が出ない…

そんな時は、一度思い切って辞めてしまうことも大切です。

 

 

そして一旦休憩をして、

 

また新しい気持ちで最初の基礎からリスタートしてみると、

見落としていた部分があったりして、

それが成功のカギになる場合もありますよ!(^^)

 

 

厳しいことを言う様ですが、

 

きちんと成果を出している人に共通していることは、

すべからく人が見ていないところでも努力をしているということです。

 

 

コツコツ時間をかけて、

物事や自分自身と正面から向き合っていくことによって

成果が出ているのですね。

 

 

かたや輸入ビジネスに関しても、

決して楽をして稼げるビジネスではありません

 

しかし時間をかければかけただけ、

間違いなくレベルアップすることは出来ますし、

 

何より実践したらした分だけ、

利益』として目に見えて成果を感じられるのが

輸入ビジネスの魅力です。

 

 

成果は後から必ず付いてきますので、

ポジティブな気持ちで行動を継続することを忘れずに

何事も常に前向きに取り組んでいきましょう!

 

 

 

今回の内容は以上となります!

 

記事についてご不明点、

質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください(^^)

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 - マインドセット , ,