〜eBay輸入ビジネスで貯金ほぼゼロからマイホームを建てたスケのブログ〜

PayPal アカウントの登録方法を解説

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

 

こんにちは、スケです!

 

今回は輸入ビジネスに必須のオンライン決済システム

PayPal』のアカウント登録方法について

解説していこうと思います。

 

 

それでは早速やっていきましょう。

 

 

PayPalのアカウント開設方法

 

ブラウザで『paypal』と検索後、

トップページから『新規登録』をクリック。

pay

 

 

・パーソナルアカウント

・ビジネスアカウント

 

どちらかをを選択できますが、

eBayから商品を購入する目的だけなら

パーソナルアカウント』の登録のみでオッケーです。

 

パーソナルアカウント』を選択して『続行』をクリック。

pay1

 

 

メールアドレス、メールアドレスの確認、パスワードを入力後、

文字コードを正しく入力して『続行』をクリック。

pay2

 

 

ここから個人情報の入力をしていきますが、

まずは日本語でそのまま入力していきましょう。

 

必要事項を入力後、

同意してアカウントを作成』をクリック。

pay3

pay4

電話番号は、最初の『0』を取って入力してください。

(例. 090 1234 5678 → +8190 1234 5678)

 

次にクレジットカード情報を入力。

もしまだご準備が無ければ後で登録することも出来ます。

カードを登録する』をクリック。

pay5

 

 

ここで一度トップページに移行します。

 

メールアドレスを確認』をクリック後、

登録アドレスへメッセージを送信しましょう。

pay6-1

 

 

ご登録のメールボックスにこのようなメッセージが

PayPalから届いているはずですので、

はい、これは私のメールアドレスです』をクリック。

 

pay7

 

ここまででアカウント登録は完了です。

 

 

次に海外セラーから購入した商品を送ってもらう為に、

先ほど登録した住所を英語表記に書き換えていきましょう。

 

トップページの設定をクリック。

pay7-1

 

 

左下の『アカウントオプション』から

言語を『English』へ変更。

pay8-1

 

 

一度ログアウトして再ログインしてみると、

トップページがすべて英語になっているのを確認出来ると思います。

 

 

再度、歯車マークから先ほどの設定ページへ。

 

右上の住所が『Address』に変わっているので、

下の『Edit』をクリック。

pay9

 

 

eBayの登録の時とは少し違い、

日本の住所と同じく上から順番に英語に変えていきましょう。

画像内の住所は存在しません。

pay10

・Postal code → 郵便番号

・City/Ward/Town/Village → 市町村

・Street name, Street number → 番地

・Building name, floor, room number → 建物名、部屋番号

 

最後に『Change Address』をクリックで登録完了です。

 

PayPalのアカウント登録方法の解説は以上です。

 

登録作業お疲れ様でした!

 

 

必須登録サイト一覧

 

⇒ ヤフオク!登録

⇒ eBayアカウント登録

⇒ PayPalアカウント登録(今回のコンテンツ)

⇒ 転送会社MYUS登録

 

サイト登録も最低限ここまで終われば、

eBayを使って仕入れをスタートすることが出来る様になります。

 

引き続き必須サイトの登録をやっていきましょう(^^)

 

 

 

今回の内容は以上となります!

記事の内容でご不明点、

質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください(^^)

 

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください