〜eBay輸入ビジネスで貯金ほぼゼロからマイホームを建てたスケのブログ〜

せどりが未だにブルーオーシャンと言われる2つの理由

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

 

こんにちは、スケです。

 

例えば現状に満足していない人環境を変えるべく

副業からネットビジネスを実践して行きたいと考えた時、

 

なるべくライバルの少ないビジネスを実践できれば…

読者さん

 

と感じるのは当然のことです。

 

でも僕も実践する『せどり』はどうかと言うと…

とてもとても実践者の多いビジネスです。

 

でもしっかり毎月稼げていて今となっては

僕自身毎月月収30万円を切ることはなくなりました。

 

 

なぜそんなにライバルが多いのに

毎月10万、20万、30万円と利益を積み上げれるのか?

 

なぜなら

せどりはまだまだブルーオーシャンなビジネスだからです。

 

 

…ん?

 

言葉では矛盾していますよね。笑

 

 

という訳で今回は、

 

せどりがなぜブルーオーシャンと呼ぶに値するのか

2つの理由から解説していきたいと思います!

 

せどりはもうオワコンビジネス

せどり脱落者

 

と思っている方も今回は是非最後までご覧ください^ ^

 

 

 

最古であり最速のビジネス

 

せどりはとても古くからあるビジネス

先ほども言ったように現在でも実践者が非常に多いです。

 

先日仲の良い友人に、

せどりってどんなイメージ?

スケ

 

と聞いてみたらこんな言葉が返ってきました。

 

要は新商品先取りの転売でしょ?ヤマダ電機でひたすら価格を調べる仕事?

友人A

 

さらに深く聞いてみたところ、

 

せどり=新品転売

という認識を強く持っているとのことでした。

 

 

確かにこれは間違いではなく

価格差のある新品商品を店舗から仕入れてきて

Amazonで販売するパターンもあります。

 

そのパターンですとメーカー品が格安で仕入れ可能な

アウトレット店が近くにある場合や、

 

先ほどヤマダ電機が出てきましたが同じような家電量販店などで、

・閉店・開店セール

・見切り品ワゴンセール

・決算セール

 

この様なセール時期をピンポイントで狙って仕入れを進めていきますね。

 

でもこういった店舗ではセール時以外

ほとんど商品の仕入れが出来ないことは多いです。

 

試しに近くの家電量販店で商品の値札を調べてみてください。

 

店舗の商品を全て調べれば価格差のある商品が

いくつかは出てくるでしょうが、

 

ほとんどの商品では価格差が取れないと感じるはずです。

 

 

なぜなら店舗も市場調査を繰り返し店舗やAmazonを含めた

ネットショップの販売価格なんかを参考にして、

 

自店頭での販売価格を決めていくからです。

 

 

こういったいわゆる『店頭価格』とひたすらにらめっこして

せどりで稼いでいこうと思うのは苦行でしかありませんね^ ^;笑

 

 

でも最初この流れによく陥りがちで

意気揚々と儲かる商品を探しにお店に入るけど、

 

「やっぱり儲かる商品なんてないじゃん…」

という言葉を吐いて辞めてしまいます。

 

実は言うと僕も欧米輸入を実践する前に

この状況を肌で感じてせどりをリタイアした1人です。

 

 

ただ商品ごとの相場観を見るという意味では

全商品を見ることある意味良い修行になるんですけどね。笑

 

 

僕はせどりを本格的にビジネスにしたいと考えてから

とにかく安く商品を購入できる場所を探しました。

 

すると中古品と未使用品の

どちらをも多く取り扱うリサイクルショップなんかが、

 

良い価格で商品を置いていることに気づくことが出来たんです。

 

 

そして何と言っても仕入れた商品を販売する場所です。

 

これは迷うことなくAmazonが一番おすすめです!

他の選択肢は最初持たなくていいと思います。

 

せどり × Amazon

 

これこそ最速の物販ビジネスモデルだと

僕は身をもって実践してみて思う様になりました。

 

 

 

【理由1】Amazonが販売先であるということ

 

まずせどりがブルーオーシャンである

一つ目の理由がAmazonで販売出来るということです。

 

今はまさにネットショッピング最盛期

 

誰しもが欲しい物がある時に

ポケットからスマホを出し商品名を入力しますよね。

 

 

圧倒的なSEO

 

そこで検索結果にSEOが関係してきます。

 

「SEO」という言葉だけなら

どこかで聞いたことあるかも知れませんが

検索エンジン最適化」なんて呼ばれています。

 

例えばGoogleやYahoo!から何かをキーワードを入れ

検索したときに一番上に出てくるサイト

SEOがとても強いサイトと言えます。

 

 

なぜ一番上に出てくるのかと言うと、

 

検索者の欲求を一番に満たせる」と

Googleなどから判断をされているからですね。

 

 

あなたもこんな経験がありませんか?

 

何か欲しい物があって商品名のみで検索すると

一番上にAmazonが出てくること。

 

これはAmazonのSEOが非常に強いので商品名を入れたら

欲しいんでしょ?あるよ?と言わんばかりに

検索結果にて最優先に表示されるんですね。

 

 

結果として商品を欲しい人はAmazonのページから

注文翌日に商品が届くお急ぎ便』で商品を購入できて

欲求が満たされるわけで、

 

それによってまたAmazonは

検索エンジンから高評価を受けることになるわけです。

 

 

ですので何か商品が欲しくて

検索する人が最初に目にする可能性の高いAmazonは、

 

販売者として稼いでいきたい僕たちにとっても

SEOが強くとても物が売れやすい頼れる市場

あることに繋がっていくんですね。

 

 

最低価格が即売れするカートシステム

 

検索して商品ページに入った後にも、

 

Amazonではその時に

最も条件の良い商品を優先的に表示するシステムがあります。

 

ちょっとややこしいので画像で解説しますが、

 

以下の商品を調べた時、一見商品ページが

表示されているだけですが、実は複数いる販売者の中から

条件の良い1人だけが優先表示されています

 

少し下にある新品の出品をクリックすることで

他にこの商品を販売しているセラーの一覧へ飛ぶことが出来ます。

 

実は10人ほどがこの同じ商品を販売している状況だったんですね!

しかしトップページにて表示されているのは

primeマーク付き最安値で販売しているセラーだけです。

 

これはカートボックスと呼ばれ

出品者にとって非常に重要なシステムですが、

 

基本的に一番価格の低い商品カートボックスの権利を取得します。

 

 

他にもセラーのアカウント健全性(違反等の率)が見られたり

評価の%が見られたりしますね。

 

もしアカウント状態の近いセラーがたくさんいて

最低価格を合わせている場合は、

 

カートボックスの権利が順番に切り替わっていきます。

 

 

そして商品が欲しくてページに来た人は相場を判断して

カートボタンをポチッと押して購入していくわけですね。

 

 

 

【理由2】中古商品を主力として販売出来る

 

もう一つの理由が

Amazonでは中古商品を取り扱えることにあります。

 

中古でも良いから少しでも安く買いたい!

商品を探す人

 

と思っている人は、実は国内にたくさんいて、

 

Amazonでも需要のある中古商品を見つけてきて販売すれば

新品同様に勢いよく売れていきます

 

 

最安値で勝負する必要ゼロ(ライバルが少ない)

 

先ほどカートボックスの話をしましたね。

 

カートボックスは新品のみが対象となるシステムで

基本的に最安値から順番に売れていきます。

 

 

しかし中古商品では話が変わってきて

最安値ではなくコンディションで勝負をしていきます。

 

例えばまたここで一つ例を取ってみますが

以下の商品、「初期型PS3」の中古価格一覧を覗いてみると…

 

ご覧のように最安値から順番に見ると

可~良い』辺りまでは「外箱なし」ということが多いです。

 

 

しかし価格とコンディションが上がって『非常に良い』周辺では…

箱あり」「付属品完備」となっていることが分かります。

 

上にある『良い』コンディションの商品は

おそらく傷等がなければ非常に良いコンディション

出品されていたでしょうね。

 

そして最安値との価格差は

なんと7,000~8,000円にもなっています!

 

 

このように中古商品は

コンディションによって価格に大きく開きがあるので、

 

必ずしも最安値で勝負する必要性はないんですね。

 

 

せどりがブルーオーシャンと感じる大きな理由はココです!

 

冒頭でも言った実践者多数なのにライバルが少ないといった

状況を中古品販売では簡単に作れることです。

 

 

いざせどりを実践開始して何か商品の価格差を検索した時に、

 

最低価格だけを見て「利益が出ない」と

判断をしてしまっている人はおそらくごまんといます。

 

ですのでここの意識を変えるだけで

せどりは稼げるビジネスに一瞬で転換します

 

これは店舗でもネットでも体感できますので

是非今一度商品の価格を見比べる際は

意識をしてみてくださいね^ ^

 

 

 

まとめ

 

Amazonを販売先として中古も含む全コンディション

勝負をしていければ商品仕入れの幅も大きく広がりますし、

 

月収10万円ぐらいならまず難しくはありません。

 

「国内商品は全然価格差が取れない」

「ライバル増加傾向で稼げる時期は終わった」

 

こんな人がいたら今回の内容を教えてあげたいですね。

 

 

どの物販ビジネスでもそうですが

「もう稼げないよ…」と言う人がいたら

それはその人の気持ちの問題だと僕は常日頃から思っています。

 

どのビジネスも稼げる抜け道はいくつか存在します

ブログハウスの読者さんには

僕自身が身をもってそれをシェアしていきますので、

 

今後もブログから発信する情報を

楽しみにしていただければと思いますね!

 

 

 

副業から無理なく10万円稼げます

 

僕のメルマガに登録していただいたお礼と言っては何ですが、

 

今なら副業から実践可能で無理なく4ヵ月で

10万円を達成できる教科書を無料プレゼントしています!

 

「やることが明確になった」

「ビジネスを始めるキッカケになった」

などとご好評いただいてます無料相談

特典としてお付けしていますので是非ご活用ください!

 

メルマガに登録していただき

名刺代わりに受け取ってくださいね^ ^

 

 

それでは今回はこの辺で!

 

記事の内容についてご不明点等があれば

お気軽にお問い合わせください^ ^

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください