転送会社について解説とオススメの転送会社

      2017/03/18

 

 

こんにちは、スケです!

 

輸入ビジネスを実践していくと割と早い段階で、

『日本へ直送してくれないセラー』が現れると思います。

 

そんな時に登録しておくと便利であったり、

国際送料をなるべく安くするために必要となってくるのが、

 

転送会社』です。

 

 

今回は『転送会社』とはどういうものかということから、

 

輸入ビジネスにおいてどの様に必要になってくるのかを

解説していこうと思います。

 

 

転送会社とは

 

転送会社とは、海外に広大な倉庫を保有し、

 

インターネットで購入した商品を

購入者の代わりに現地(海外)で受け取り

購入者の住所(日本)へ転送してくれる会社のことを言います。

 

 

サイトの言語がすべて英語の海外の会社もあれば、

日本の企業が日本語のホームページを作って

アメリカなどに倉庫を構えて運営しているところもあります。

 

日本と海外、何千キロと離れた土地間で商品の売買を

スムーズに行っていくために仲介に入ってサポートしてくれるのが

転送会社という訳です。

 

 

どの様な場面で必要になってくるのか

 

eBayを利用してみるとわかることですが、

Ships to United States Only(米国へのみ発送可能)』

というセラーが非常にたくさん存在します。

 

日本へ直送してくれるセラーだけに絞って

商品リサーチを進めてもいいのですが、

 

利益の取れる商品を見つけた時に限って、

米国にのみ発送可能なセラー』から購入したい場面が必ず出てきます。

 

 

そんな時にあらかじめ登録しておいた転送会社へ

代わりに商品を送ってもらい、

それを転送会社から日本へ転送してもらうということですね。

 

 

転送料金は?

 

転送料金や手数料はその会社によって様々です。

同じ重さでも数千円など金額が変わってくる場合もあります。

 

 

どの転送会社にも、

料金シミュレーション』や『転送料金の一例』など

金額の参考に出来るページがあることは多いので、

 

利用する前にしっかりと料金を把握してから、

契約・登録するようにしてくださいね。

 

 

そんな中僕がオススメする、

低コストかつ安定して利用していける転送会社は以下の2社です。

 

MyUS(マイユーエス)

福富サポート

 

 

MyUS

 

MYUSは僕が今も現役で利用している、

米国のフロリダ州サラソタに本社を構える転送会社です。

 

おそらく日本で輸入ビジネスを実践している人達の中で、

MyUSを知らない人はいないでしょう

 

それほど昔から利用者数が多い転送会社です。

 

 

一番の魅力はその転送料金の安さ

 

数ある転送サービスの中でも、

僕が知っている限りではかなり安いです。

(今はいろいろな転送会社が出てきていますので、

最安値という言い方はしません)

 

 

ただし米国現地のスタッフが検品・梱包を行ってくれるため、

アメリカ人のお国柄からか商品の扱いがけっこう雑な場合があります。

 

アメリカでは『新品』と言っても

外箱が無かったりすることは日常茶飯事です。

 

もともとアメリカでは製品本体が正常な場合には、

その外箱には特に価値はないのですね。

 

 

ヤフオク!で商品を購入しようとして、

この商品、箱と説明書は捨てちゃって無いけど新品だからね!

って言われても安心して購入できないですよね(^^;

 

しかし他国には他国の常識があります。

もしかしたら日本人の方が過剰に神経質なだけなのかもしれません。

 

正直これには多少慣れも必要です(^^;

僕も常々「検品にはカッターナイフは使わないで(涙)」って思ってます。

 

 

またMyUSはアメリカ運営の会社なため、

アメリカの法律で大丈夫な物はほとんど転送してもらえます。

 

これは日本が運営する転送サービスだと、

日本の法律に厳しくなりますのでそうはいきません。

 

 

MyUSがOKを出して転送してもらった商品が税関で止められた際に、

MyUS側は何も責任は取ってくれません。

輸入禁止商品』についての知識も徐々に付けて行くようにしましょう。

 

関連記事はこちら

⇒ 輸入ビジネスの関税について解説

 

 

福富サポート

 

福富サポートは僕がこれから契約して利用していこうと検討している、

日本の物流会社からなる転送サービスです。

 

創業50年ということで、なかなか歴史のある企業さんですね。

 

 

電話で問い合わせをしてみたところ、

担当者の方はとても丁寧な対応をしてくださりました(^^)

 

電話対応が丁寧なだけで好印象でしたが、もちろん仕事も丁寧とのこと。

 

 

うわさだけでかなり利用してみたい企業さんですが、

一度契約をしてみてお付き合いを重ねていった後、

情報をシェアしていこうと思っていますので

 

今後の情報にご期待ください(^^)/

 

 

 

とりあえずは転送会社については『MyUS』の登録が済んでいれば、

輸入ビジネスで利益を上げていくことは十分に可能です。

 

関連記事はこちら

⇒ MyUSの登録方法

 

 

 

今回の内容は以上となります!

 

記事の内容でご不明点、

ご質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください(^^)

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 - MyUS , ,