副業で個人ビジネスを始める為の資金を最速でゲットする方法

      2017/06/05

 

 

どうもこんにちは、スケです!

 

ネットビジネスは副業からでも手軽に始めることが出来て

低リスクで実践可能なことが魅力です。

 

しかし正直なところ個人でビジネスとして展開する為には、

ある程度のスタート資金が必要になってきます。

 

 

特に在庫を持つ必要性がある欧米輸入ビジネスでは

販売する商品を仕入れるためにお金が必要です。

 

 

僕自身ヤフオク!で輸入品を販売していますが、

スタート資金はほぼゼロの状態から頑張って作っていきました。

 

ビジネススタートの為に100万円まずは用意しましょう!

などという厳しいことは言いません(^^)笑

(在庫数に関係してくるので手持ち資金は多い方がいいですけどね!)

 

 

最低でも数万円は手元にある状態で

ビジネスをスタート出来ると良いでしょう。

 

 

じゃ自由に使えるお金が一銭も無ければ実践出来ないの?

 

と思われるかもしれませんが、

決してそんなこともありません。

 

クレジットカードの特性を戦略的に

活用する事で月に10万円稼ぐことも可能です。

 

関連記事はこちら

クレジットカードでビジネス資金を回転させる方法

 

 

しかしながら自分でビジネス資金を用意する努力

少なからず必要なのは確かです。

 

 

ではなるべく簡単な方法でお金を生産しちゃいましょう

というのが今回の内容となります(^^)

 

最初の資金をいかに準備していくか』ということに焦点を当てて、

その方法について詳しく解説していこうと思います。

 

 

早速ですが僕のオススメする

最速でスタート資金をゲットする方法は以下の2つ。

1)ポイントサイトを利用する

2)不用品を集めてヤフオク!に出品する

 

 

1)ポイントサイトを利用する

 

クレジットカード作成を活用する

 

「個人ビジネスにはクレジットカードを用意しましょう!」

という記事を書きました。

 

関連記事はこちら

輸入ビジネスにオススメの高還元率クレジットカード

⇒ 輸入ビジネスの為に必要なクレジットカードの枚数

 

実はただ闇雲にクレジットカード会社に

カード申し込みをするだけだと勿体無いんですね。

 

 

クレジットカードの公式サイトではよく

新規カード入会キャンペーンをやっています。

 

テレビCMでよく有名人がやってる、

カードの申込みをすると5000ポイントプレゼント!!

ってやつがまさにそれですね(^^)笑

 

更にクレジットカード会社はカードの所有者を増やしたいが為に、

色々なポイントサイトにカード入会キャンペーンページを掲載しています。

 

 

ポイントサイトでは入会キャンペーンのポイントとは別で

ポイントサイトのポイントが溜まります。

 

各クレジットカードの種類やポイント案件によって

還元されるポイントに違いはありますが、

 

幅広く案件があるサイトで見てみると、

カード作成だけで1,000~10,000円分以上

ポイントを貰えるなんてものもあるんですね。

 

 

一つ目の金策方法としては、

 

ポイントサイト経由でクレジットカード作成、

そこで溜まったポイントをまとめて

現金に交換してしまうというやり方です。

 

 

ポイントサイトも今では数多く存在しますが、

 

ポイントサイト 比較』などで検索をかけてみると

優良なポイントサイトがたくさん紹介されています。

 

まずはサイトの評判なども調べつつ

会員登録出来そうなところから試してみましょう!

 

 

僕が過去に10,000ポイント以上を貯めることが出来たサイト

 

僕が過去に合計で4~5万円分のポイント

稼ぐことができたサイトを参考にご紹介しておきますね。

 

ハピタス

リアルワールド

 

 

・クレジットカード入会キャンペーン

・無料アプリのダウンロード

・サンプル品等の無料お試し

 

これらの案件をクリアしていくことで

着実にポイントが貯まっていきますので、

 

まずはコツコツ、もしくは高額案件を探して

ガッツリとポイントを貯めて現金に交換してみてください。

 

 

特にクレジットカード入会の案件は高ポイントなことが多いです。

 

試しにハピタスリアルワールドのトップページ検索窓から

それぞれ『クレジットカード』と入力、案件があるか検索してみると…

 

 

ハピタス ⇒ 154

 

リアルワールド ⇒ 44

 

 

結構なヨリドリミドリ状態ですね(笑)

 

年会費が有料のクレジットカードや、

カード作成+1回利用することが条件のものもありますので

一概にすべてがポイント獲得対象かと言われれば違いますが、

 

しっかり説明を見て一つずつクレジットカードの

申し込みを済ませて行けばかなりのポイントが溜まるかと思います(^^)

 

 

会社員のうちは社会的信用がありますので、

クレジットカードの審査に通りやすいということがあります。

 

将来的に独立をお考えの方も、なるべく副業の段階で

クレジットカードは作れるだけ作っておきましょうね。

 

 

複数枚のカードを作成することで割と簡単に

数万円分のポイントを稼ぐことが出来ます。

 

実際僕もクレジットカードの案件で、

かなりのポイントを貯めることができました。

 

 

一時期はクレジットカードが10枚以上ある時もありましたが、

 

不要になったカードは電話一本で簡単に解約が出来ますので

そこまで心配はいらないですね(^^)

 

 

ポイントを多く貯めるコツは、

 

いくつかのポイントサイトを掛け持ちせずに

1つか2つのサイトに絞ることです!

 

 

ただしポイントサイトでの金策には

1つだけデメリットがあります。

 

それはポイントが反映されるのに数週間かかったり、

現金に交換する際の手続きで数日待つこともあります。

 

つまり資金が実際に手元に入ってくるまで

少し時間がかかってしまうんですね。

 

 

そこでとにかく即金が欲しい場合は、

次に紹介する方法をオススメいたします。

 

 

 

不用品を集めてヤフオクで出品する

 

このブログでご紹介している

ヤフオク!』を使ってスタート資金を稼ぐ方法です。

 

 

不用品って何があったかな?」

と意識的に探して見てみると意外に出てくると思います。

 

誰にでも長い間使っていない物が自宅に眠ってますよね(^^)

 

 

例えば、

・読まなくなった漫画の全巻セット

・パソコンにデータを入れて不要となったCDアルバム

・長いこと押入れで眠っているゲームソフト

 

上記の様な物を集められるだけ集めて、

それらをヤフオク!に出品してみてください。

 

例えば昔のレアなゲームソフトだったりしたら、

オークション形式で思わぬ価格まで上がって驚く物もあるでしょうし、

 

面白い漫画だったら多少古い作品でも

需要は下がらないことが多いので、

 

全巻セットでそこそこの金額になったりします。

 

 

ただし不用品に限らずとも、

これからヤフオク!で販売する際に気をつけた方がいいことは

 

商品に需要がない場合は、安値で終わってしまう

こともあるということです。

 

なるべく最高値で販売したい!

と当然思いますよね?

 

それならばしっかりとデータを集める必要性があります。

 

関連記事はこちら

オークファンの使い方と商品リサーチ方法

 

 

ヤフオク!は基本的に何でも売ることが出来るオークションサイト。

ですので不用品販売には最も適しているプラットフォームと言えます。

 

実際に「引越しするので」という理由で

不用品を大量に出品している人もたまに見かけたりします。

 

 

僕も最初は不用品販売からスタートしましたが、

使わないと思った物をどんどん処分していったところ

 

最終的にはそれだけで5万円以上の現金が用意出来ました。

(オークファンで相場確認しながら取り組んだことで、

輸入ビジネスの練習にもなりますよ! ^^)

 

 

元々自分が持っているものなので仕入れ資金はゼロ

 

売れた金額から手数料を引いた額すべてが

あなたの利益なので、利益率は100%ですね!

 

 

物販初心者の方は、是非初月から『不用品販売分』として

利益金額を出してみることをオススメします。

 

商品を実際に販売してお金を得るまでの流れを経験すると、

必ず今後の自信にも繋がっていきますので(^^)/

 

 

年以上使っていない物は、二度と使わない

とも言われています。

 

今必要ないと思うものは資金調達の為にも、

どんどんヤフオク!で売ってしまいましょう。

 

 

出品する練習にもなりますし、

何よりヤフオク!の評価もたまるので

まさに一石三鳥ぐらいの価値があると思いますよ!

 

関連記事はこちら

ヤフオク!アカウントの登録方法を解説

ヤフオク!出品方法について解説

 

以上、ビジネス開始資金をゼロから生み出すための方法でした(^^)

 

お手軽な方法なのでサクッとビジネス資金を作っちゃいましょ~!

 

 

 

今回の内容は以上となります。

 

記事の内容でご不明点、

質問等ありましたらお気軽にお問い合わせください(^^)

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 - 環境構築 , , ,