〜eBay輸入ビジネスで貯金ほぼゼロからマイホームを建てたスケのブログ〜

ライバルの少ない輸入商品の傾向と参入方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

どうもこんにちは、スケです。

 

今回はeBay輸入ビジネスにおいて

ライバルが少ない商品の傾向と、

 

そういった商品の仕入れ方や扱い方も含めて

いくつかご紹介していきたいと思います。

 

 

まずライバルが少ないということは、

 

そこには必ず参入者が増えない

なんらかの理由があるはずですよね

 

 

そこを明確にした後それを逆手にとって

有利になる戦略を考えていきましょう!

 

 

ただしこれだけは覚えておいてほしいのが…

 

 

 

ライバル不在商品はほぼありません

 

欧米輸入ではライバルが不在

商品はまず見つかりません。

 

数千円稼げる商品が見つかってまだ参入者が

ゼロということは極めて少ないんですね。

 

 

どの商品にも『ライバルはいるもの』という認識で

商品リサーチは進めていくようにしてください。

 

 

しかしそこで凹んでしまう必要はありません!

 

ライバルが複数いても十分な需要があって問題なく

稼げる商品はリサーチを続けていけば必ず出てきます。

 

■関連記事はこちら

商品リサーチで儲かる商品が見つかる4つの方法

 

 

ライバルが少ない商品】というのも、

 

今回ご紹介する内容を頭に入れておくことで

割と簡単に見つけることが可能です。

 

 

それでは早速その傾向や参入方法について

ご紹介していきましょう!

 

 

 

重い・サイズの大きな商品

 

商品リサーチをする時はまずヤフオク!で

輸入品を見つけるところからスタートします。

 

その際サイズの大きな商品や明らかに

重そうな商品は候補から外して考えますよね?

 

 

保管場所のこともありますし、

 

国際輸送費が高くつくことがまず

想像できるかと思います。

 

 

実際その通りであって重さやサイズが

大きくなるほど国際送料は増していき、

 

扱いづらい商品ということは間違いないです。

 

 

重いけど高利益な商品

 

しかし重い・大きい商品のなかには

高利益な商品も見つけることができます。

 

 

1つ1,000〜2,000円ぐらいの低利益では

あまり仕入れるべきではありませんが、

 

利益額が10,000円前後出るような

高利益商品』だった場合には、

 

10kg近くにもなるような重さがあっても

仕入れてみるのはアリですね!

 

 

 

大型商品に関して

 

サイズに関しても『大型家具』などの

大きすぎるものは控えた方がいいですが、

 

140cm以下に収まる商品なんかは

仕入れて利益の出る場合があります!

 

 

例えば僕のメルマガ登録特典として

儲かる商品リスト』をお渡ししていますが、

 

そのなかでご紹介してるクーラーボックスが

まさに140cmぐらいの大きな商品ですね。

 

■儲かる商品リストが気になる方はこちら

⇒ 副業輸入ビジネスでマイホームを建てたスケのメルマガ

 

 

僕のオススメする転送会社MyUSの場合、

 

大きめの商品のほとんどは

eBayセラーからMyUSに届いたそのままの状態

 

つまりで大きいダンボールに発送伝票が付いた状態

日本まで送られてくるので何も心配いりません。

 

 

ただし1つだけ!

 

重さ・大きさのある商品は一回の仕入れで

1〜2つに抑えるようにしましょう。

 

 

複数仕入れてしまうと先ほども言ったように

国際送料が馬鹿高くなってしまいますので(^^;

 

■関連記事はこちら

⇒ 戦略的に薄利の商品を仕入れるメリットとは

 

 

 

業務用など扱いが難しそうな商品

 

次にライバルが少ない傾向に

あるのは業務用商品などの、

 

一見「これ何に使うのかな?」

考えてしまうような商品です。

 

 

・パッと見て何かわからないもの

・複雑で調べるのが面倒くさそう

・自分の興味以外のもの

 

人間はこういう物を無意識にスルーする習性があり

商品リサーチにおいても例外ではありません。

 

 

業務用専門の輸入プレイヤーもいる

 

業務用は大型の商品も多いので

重さと大きさに注意は必要ですが、

 

程よいサイズ・重量の業務用商品で

利益が出る物もありますよ(^^)

 

 

セラーリサーチを続けていると、

 

業務用商品を専門に取り扱うセラー

チラホラ見つかってくると思います。

 

 

 

操作が複雑そうな商品だった場合

商品説明が書けないかも…」とついつい

考えてしまいますが、

 

他のセラーの商品ページを参考にしたり

商品自体を検索すれば書けないことはありませんので、

 

商品リサーチで儲かる業務用商品を見つけたら

ぜひトライしてみてくださいね!

 

 

 

日本語設定済み・日本語説明書付きの商品

 

商品リサーチをしていくなかで、

 

「あ、これ参入難しそうだな」

と感じるタイミングが

 

・日本語設定済み

・日本語説明書付き

 

この2つの記述がある商品です。

 

 

日本語の設定や説明書が付くだけで、

 

「自分にはマネ出来ない…」

なぜか一瞬思ってしまうんですね(^^;笑

 

 

輸入品を一部日本仕様に変える

 

これはセラーが自分以外のライバルを排除して

なるべく独占販売するための古くからある手法です。

 

 

日本語の説明書を付ける方法

 

実は日本語説明書は商品の公式ホームページ

ネット検索で簡単に出てくる場合があります。

 

 

PDFファイルで誰でも見れるように

公開されていることがありますので、

 

〇〇(商品名) 日本語説明書

 

と一度は検索してみてください。

 

あとはそれをダウンロードして

プリントアウトするだけの話ですね(^^)

 

説明書を商品に付属すればライバルセラーと

同じ土俵で勝負することができます。

 

 

もし見つからなくてもセラーが翻訳して

手作りしているパターンがありますので、

 

ヤフオク!の商品説明をよく確認して

自分にもできないかを検討してみてくださいね。

 

 

日本語の設定済み商品

 

これに関しても『日本語設定ができる

という商品である時点で、

 

そこまで難解ではないことがほとんどです。

 

 

動作確認ができる商品であれば、

 

【1】設定(Setting

【2】言語(Language

【3】日本語(Japanese

 

という順番で英単語を追いかけて

設定を変更していくだけです。

 

 

ここでリサーチがストップしてしまう人は、

 

あまり難しく考えすぎないよう

気持ちを切り替えてみてくださいね。

 

 

他のセラーに出来て、自分に出来ないわけがない!

というマインドで進めていきましょう。笑

 

 

 

参入障壁を乗り越える

 

今回はライバルの少ない商品の

傾向としてご紹介してきましたが、

 

すべて参入障壁となることばかりです。

 

 

しかしうまく障壁を乗り越えて

いって今回のような

 

ライバルの少ない利益額がデカイ商品】を

仕入れリストに少しずつ加えるだけでも、

 

かなり利益額は変わってくるはずです。

 

 

参入障壁がチャンスに変わることもある

 

という頭でガンガン商品リサーチを

進めていきましょう!

 

 

 

今回の内容は以上となります。

 

内容についてご不明点・質問等ありましたら

お気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

またメルマガ登録していただけると、

 

これから輸入を始める人には嬉しい

4つの特典もご用意していますので、

 

ぜひ下にある登録フォームから

ポチッと登録をお願いします(^^)

ご不要でしたらすぐに解除は可能です

 

それでは本日も最後までお読みいただき

誠にありがとうございました!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です